≪≪  ≫≫

 ステンレス

 

材質名称の刻印で、一番多いのはステンレスです。耐食性の向上を

目的に、Crクロムが11%以上配合された鋼が、ステンレスです。

 

身近のステンレス製品には、SUS304(規格名称)または、成

分表示の18−8(クロム−ニッケルの配合率・つまり残り74%

が鉄)などが、刻印されています。

 

1913年イギリスのブレアリーが、13%クロム鋼を、発見した

のが始まりです。ただ、ステンレスの最初の実用化商品は、軍関係

ではなく、台所ナイフでした。

 

      

   ドア蝶番にもSUS304刻印

 

家庭ナイフは判り易くする為、規格・記号は避けます。

 

≪≪  ≫≫