≪≪  ≫≫

 E13B

 

E13Bは、磁気インク文字認識(MICR)字体の規格です。19

50年代、米国銀行協会の要請で作られた、数字0〜9と、記号4個

の字体です。小切手や手形で見られる字体で、銀行・支店・口座等が

コード化されています。

 

金融が他の産業を、牽引していたのが、少しわかります。ちなみに、

この字体は、機械が読み取りやすいことを重視しているため、通常の

ビジネス文書では使われませんが、そのユニークな外観から、有価証

券以外でも目にします。

                         JIS

E13Bの刻印

 

 

≪≪  ≫≫