≪≪  ≫≫

 仕切り刻印

 

仕切り刻印は、製造番号の始めと終りを、明示する刻印です。スタ

ートキャラクタ・ストップキャラクタとも言われます。例えば、証

券の金額を、¥と※で挟んで記載するように、製造番号の追加・改

ざんを防止する目的で、打刻されます。

 

また、自動車の場合、エンジンルームなどに、打刻された車台番号

は、仕切り刻印のマークで左右を挟まれ、その台番号17桁

が明確にされます。

 

仕切り刻印の仕様には、製造業者のマークや、幾何学模様が、使わ

れます。慣習的には* アスタリスクが、製造業界全体に多く使用

されています。

 

 

       

 

≪≪  ≫≫