≪≪  ≫≫

 テーパーで読む

 

ワークに打刻された文字内容は、刻印のテーパーで通常判読します。

例えば、打刻後のワークを、拓本したものを読むのと同じ感覚です。

 

したがって、刻印のテーパー角度が変われば、拓本された文字の輪

郭も変わり、文字のイメージが、変わることになります。

 

 

刻印のテーパー

 

≪≪  ≫≫