≪≪  ≫≫

 ワインのキャップ

 

メーカーが、経済的合理性を考え、商品に高級感を付与する事があり

ます。例えば、ワイナリーの場合は、打ち抜きのコルクで打栓をして

その上にエンボス刻印されたキャップをシールすることがあります。

 

ちなみに、金属のスクリュー栓もありますが、缶ワインが流通してい

ないように、酸化防止剤(亜硫酸塩)には金属を溶かす性質がありま

す。

  コルクで打栓〜キャップをシール

ワインキャップにエンボス刻印を型押し

 

≪≪  ≫≫